第2回・JリーグYouTube【週間視聴回数ランキング(5/2~5/8)】

2020年5月2日までにYouTubeにアップされた視聴回数1万回以上を記録した動画をご紹介。

チャンネル登録者数が多いクラブが有利ですが、それでも視聴回数が多い動画は理由があるはず。

このまとめを各クラブ担当者は参考にしていただければと思い、アップしています。

1位 vol.21 | THE DAY presented by WIND AND SEA (横浜F・マリノス)

vol.21 | THE DAY presented by WIND AND SEA

チーム密着カメラによるシリーズ物のドキュメンタリー。普段見られない裏側を、選手のショートインタビューを散りばめられた番組構成は、チームや選手への理解も深まり、とてもGoodな内容です!

2位 【おうちで観よう】2019 Final Ceremony & David Villa Farewell Ceremony(2019.12.7) (ヴィッセル神戸)

【おうちで観よう】2019 Final Ceremony & David Villa Farewell Ceremony(2019.12.7)

ダビド・ビジャ選手の引退セレモニーの様子をノーカットで収録。華やかなセレモニーの様子と感動的な本人の挨拶は、ファンならずとも見入ってしまう内容です。

3位 第3回レノファスーパープレー解説!パウロがパウロのゴール&ゴールパフォーマンスを解説!! (レノファ山口)

第3回レノファスーパープレー解説!パウロがパウロのゴール&ゴールパフォーマンスを解説!!

本人による本人のゴール解説は、ユーモアを交えつつ、プレーやさらにゴールパフォーマンスまでの意図を加えての解説は、こんなプレーの意図があるんだと分かり、普通に楽しいです。デジッチFCみたいなイメージです。選手のプレー解説のお手本のような動画です。

4位 【Best of DANKLER】ダンクレー[2019プレー集] (ヴィッセル神戸)

【Best of DANKLER】ダンクレー[2019プレー集]

ダンクレー選手の好プレーに焦点を当ててまとめた内容。ファンが喜ぶだけでなく、子供達にもプレー集として学ぶのに適した内容になっています。

5位 #ホームで勝とう 〜ガンバとともに〜 (ガンバ大阪)

#ホームで勝とう 〜ガンバとともに〜

選手・監督・MC・チア・キャンプ地・主要スポンサーらチームに関わる皆様が応援メッセージとともに写真に収め、それをスライドショーにした動画。見ているとウルウルしてきちゃいます。

キクマリ|喜田散歩2019|元町商店街・前編 (ガンバ大阪)

キクマリ|喜田散歩2019|元町商店街・前編

テレビ神奈川で放映している「キックオフマリノス」番組内の喜田散歩コーナーをYouTube用に権利関係やコメントなどを再編集処理したうえで配信。ワンリソースマルチユースの好例です。テレビ神奈川が見られない地域の方には嬉しい配信ですね。

浦和レッズSTAY HOME企画『答えて浦和レッズ』 (浦和レッズ)

浦和レッズSTAY HOME企画『答えて浦和レッズ』

複数選手が登場してのライブ配信。事前にツイッターのハッシュタグで質問を受け付けるなどで、番組認知を増やす工夫も行われています。やはり、ライブ配信は登録者数が増えますね。

松本山雅FC 選手紹介ムービー(2020年)その1 (松本山雅FC)

松本山雅FC 選手紹介ムービー(2020年)その1

スタジアムで流す選手紹介動画を動画で配信。ちなみにこれ、今シーズンホームゲームは開催してないので、このYouTubeが一番最初の紹介とのこと。お蔵入りの可能性もあるため、こうして紹介したのかな。

初タイトルを獲得した2004年を振り返ろう!! (FC東京)

初タイトルを獲得した2004年を振り返ろう!!

初タイトルを獲得した原監督+主要メンバーの計11名で、当時を振り返る番組。ひたすら選手らが当時の思い出話を語ります。当時を知る方にとっては懐かしく感慨深い内容になっていますね。

以上、先週にYouTubeにアップされた動画から、視聴回数の多い動画をご紹介しました!

タイトルとURLをコピーしました